ALOHA!!
by AQUAmakani
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
立ち上げました
今回立ち上げたのは水草水槽ではなく海水水槽です。

c0198921_0591352.jpg


見ればわかるとうり、底床がサンゴですからね。わかると思います。

ホントはちょっと前に海水はしばらく封印しようと思っていたんです。
なぜかって?

お金がかかるんですよ!

でもやっぱり海水水槽が部屋にないとなんか自分の部屋じゃないみたいな・・・
恋しくなっちゃったんですね。

でも今回はあんまりサンゴは入れる気はありません。
サンゴを入れるとカルシウムリアクター(水中にカルシウムを溶かし出す機械)やら何やらでお金がまたかかっちゃいますからね。
今回はカクレクマノミ(ニモのほうがわかりやすいですかね?)の繁殖に挑戦したいと思います。


まぁ、もうすでに基本的な道具は揃っているのであとはライブロック(バクテリアがいっぱいついた石のこと)とイソギンチャクとカクレクマノミを2匹買ってくるだけです。


それじゃぁ基本的な道具を紹介しましょう。
まずは濾過器。
結構前から使ってる壁掛け式の濾過機です。

c0198921_111825.jpg


濾過槽にはパワーハウスのみです。
海水何でホントは別に入れなくてもいいと思ったんですけどね。
かなり小型な水槽なんで。入れときました。

c0198921_10081.jpg


お次はプロテインスキマー
これはマメスキマー3です。超小型プロテインスキマーですね。
プロテインスキマーがわからない人のために簡単に説明します。
プロテインスキマーとは水槽から汚れの元となるタンパク質を直接除去して水を綺麗にします。
直接除去することにより亜硝酸塩、硝酸塩の蓄積スピードが遅くなり水換えの回数が減るということになるんです。
おわかり?
「え~!超いいじゃん!水草水槽で使お~」と思っているそこのあなた!
残念ながらプロテインスキマーは海水水槽しか使えません。残念ですが・・・
そしてこれがそのプロテインスキマー

c0198921_119387.jpg


これはかなり小型ですが大きいものでは1m以上のものもあります。
バレットXL-3とか・・・
ちなみにいまaroiが使っているマメスキマーは8000ちょっとですが、そのバレットXL-3は30万近くしたと思います。全く違ったらすいません。

とにかく海水はお金がかかるんですね~
そしてやっていくうちにどんどんいろんなものが欲しくなってくる。。。
病気ですね・・・

プロテインスキマーの話はこれくらいにして。

ほかに機材といってもヒーターぐらいしかありませんね。
今はカバーが付いてないですがイソギンチャクを買ったら取り付けます。

そんな感じです。

ではでは。
A hui hou~!
[PR]

by AQUAmakani | 2009-02-08 01:38 | 小型海水水槽
<< よかったぁ~ 蛍光灯 >>